HOME > 第25回開催(2013年5月)レポート


 平成25年5月10日(金)、11日(土)、12日(日)の3日間、須賀川市文化センターにおいて「第25回すかがわ国際短編映画祭」を開催。映画祭3日間で世界中からの選りすぐった短編映画32作品を上映。
 1日目は午後6時より「すかがわ国際短編映画祭」の生みの親である、金山富男作品2本、リバイバル作品3本の計5本を一挙に上映。
 2日目は台湾からのゲストである丁祈方氏をお迎えしてのゲストトーク、午前中は子供向け9作品、他5作品の上映。
 3日目は台湾作品「夜明け」を含む14作品を上映。

  映画祭 1日目
  映画祭 2日目
  映画祭 3日目
  映画祭実行委員の様子
  終わりに


金曜日午後6:00 映画祭開会宣言。日本作品5作品を上映

金山富男作品
「伊勢型紙」
東京実行委員でありご子息の金山芳和氏登壇、上映

「亜欧堂田善」
記録映画社の山口亮氏登壇、上映

リバイバル作品
「或る日の干潟」
東京実行委員である矢島仁氏登壇、上映

「松明あかし 炎のレクイエム」
撮影の金山芳和氏登壇、上映

午後8:20終映

すかがわ国際短編映画祭実行委員会 福島県須賀川市卸町37(卸町仮庁舎1階) Tel : 0248-88-9172 E-mail : sukagawa.film.fes@speedbb.jp