Ⓒ Media Help Line



A Seed of Hope
希望の種たね



ネパール、2017 年、ドキュメンタリー、HD、25 分
日本語字幕


企画/ 製作会社:Media Help Line Co.Ltd / Visual Folklore Inc. 
ディレクター:ディペシュ・カレル、齊藤麻美
プロデューサー:三浦庸子、ディネシュ・カレル、弘理子
撮影:齊藤麻美、ディペシュ・カレル、ラジェシュ・ティシルシナ
編集:ディペシュ・カレル、齊藤麻美、弘理子
スチル撮影:齊藤麻美
翻訳:スレシュ・タミ、ゴウラヴ・グルン
   フィリップ・ダン(英版)、アンドル・ホール(英版)
ナレーション(語り):フィリップ・ダン
音効:黒田健司

  
中国国境に近いネパールヒマラヤにあるタミ族の村は、2015 年
の大地震に見舞われ、土地の産業スレート鉱山もろとも崩壊
した。村人たちは生きる力を失った。村の少女カンチは14 歳。
未来に希望をつなぐ原動力だ。彼女がタミ族伝統の節に乗せて
歌う歌は村人を勇気づけ、再建に向かわせた。やがて再開する
鉱山の神にカンチが歌を捧げる日は近い。
A beautiful Thami village located in Nepal Himalaya near
Tibet, has disappeared due to the devastating earthquake
of 2015. A local slate mine, their source of income, wasn’t an
exception. The villagers lost their vitality. Kanchi, 14 year
old village diva, is a generator of "Hope for the future". Her
Thami songs on traditional melodies are bringing all villagers
together for reconstruction. Her song will soon be presented
for the mine god at the re-opened mine.
 

すかがわ国際短編映画祭実行委員会 福島県須賀川市八幡町135 Tel : 0248-88-9172 E-mail : sukagawa.film.fes@speedbb.jp