MAJA
マヤ



デンマーク、2018 年、ドラマ、HD、22 分
日本語字幕


2018 年オーデンセ国際映画祭最優秀短編映画賞


制作:Hyaene Film
監督:Marijana Jankovic
プロデューサー:Daniel Muhlendorph

  
マヤは両親とともにセルビアからデンマークに移り暮らし始め
た6歳の女の子。
今朝も両親に連れられて幼稚園に登園したが、デンマーク語が
わからないため、他の子供たちになじめない。日が暮れて両親
が迎えに来て、一人ぼっちの長い一日が終わったはずが…。
監督自身の幼児体験に基づくストーリー。監督自身は母親の役
で出演している。
Maja, a six year old Serbian girl get dropped off at the
kindergarten. They have only been in Denmark for short
period of time. Meaning everything is new in their eyes,
especially the language. Which makes it difficult for Maja,
to interact with the other kids, and she often ends up being
misunderstood. After a long and lonesome day, her parents
come to pick her up, and just as you think her days about to
come to an end, we realize it’s just about to start.
 

すかがわ国際短編映画祭実行委員会 福島県須賀川市八幡町135 Tel : 0248-88-9172 E-mail : sukagawa.film.fes@speedbb.jp