HOME > 第30回開催 上映予定作品 > 谺雄二 ハンセン病とともに生きる 
熊笹の尾根の生涯






谺雄二 ハンセン病とともに生きる  熊笹の尾根の生涯

Life under the Rain of Kumazasa Human, Yuji Kodama Live with Hansen Disease



2017年、ドキュメンタリー、BD
43 分

本作は2016 年の重監房資料館の特別企画展「人間・谺雄二」に合わせて制作した
「熊笹の尾根の生涯-人間・谺雄二 ハンセン病とともに生きる-」を下敷きにして、追加取材をおこなって制作した改定版です。
ハンセン病強制隔離政策に抗い人権回復を訴え続け、ハンセン病差別撤廃運動の先導者であるとともに、そ
の象徴的存在であった谺雄二さんへのインタビューと身近な方々へのインタビューを通して、彼の生涯を描いたドキュメンタリー。

This work is based on the special event exhibition "Human, Yuji Kodama" of Jyu-kanbo Museum in 2016
"Life under the Rain of Kumazasa - Human, Yuji Kodama Live with Hansen Disease -"
It is a revised edition produced by doing additional interviews. It was produced in connection to the exhibition.
He continues to appeal for the recovery of human rights against Hansen's disease forced isolation policy,
and is a leader of the movement to eliminate discrimination against Hansen's disease.
It is a documentary film that depicts his life through interviews with the symbolic figure Mr. Yuji Kodama and people close to him.

平成29年度 優秀映像教材選奨 教養部門・最優秀作品
賞(文部科学大臣賞)
映文連アワード2017 優秀企画賞

企画:国立療養所栗生楽泉園入所者自治会
制作:岩波映像株式会社
構成・演出:大塚正之
撮影:清水良雄・須藤恵司
撮影技術:上原茂、奥井義哉
照明:渡部耕次
音効:岡田義男
CG:金山泰光
MA:喜多真一、桑原惇
マスタリング:太田洋一
演出協力:落合智子、大山麻里、野里元士
プロデューサー:宮本直実
写真協力:黒崎彰、吉幸ゆたか、寺島萬里子
資料提供:朝日新聞・東京新聞・みすず書房・国立公文書館・国立ハンセン病資料館
撮影協力:国立療養所栗生楽泉園・国立療養所多磨全生園・重監房資料館
協力:劇団男魂メンソウル・ドンカンパニー・Brain23・ソニーPCL・9月1日重監房資料館見学の高校生のみなさん





すかがわ国際短編映画祭実行委員会 福島県須賀川市八幡町135 Tel : 0248-88-9172 E-mail : sukagawa.film.fes@speedbb.jp