HOME > 第30回開催 上映予定作品 >巨神兵東京に現わる


ⓒ2012 Studio Ghibli



巨神兵東京に現わる

A Giant Warrior Descends on Tokyo


2012年、ドラマ、BD
9分03秒


展覧会「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」
(東京都現代美術館/2012年7月10日~10月8日開催。その後各地を巡回)の展示映像として制作された特撮短編映画。
宮崎駿の「風の谷のナウシカ」に登場する、巨大な人型の人工生命体・巨神兵が、現代の東京に現れ街を破壊する様を、
伝統的なミニチュア特撮技術を駆使して描く。

'The film, ‘A Giant Warrior Descends on Tokyo’ is a special effects short film produced as part of the exhibition
"Director, Hideaki Anno TOKUSATSU ? Special Effects Museum- Showa and Heisei’s special craftsmanship seen by Miniatures"
which was held from July 10 to October 8, 2012 atthe Museum of Contemporary Art, in Tokyo and the toured to various other places.
A Giant Warrior is a huge humanoid artificial life form, which appeared in a scene of "Nausicaa of the Valley of the Wind"
by Hayao Miyazaki and was depicted with the free use of traditional special effects of miniature figures that appear
in modern Tokyo and destroy the city.


VFX-JAPANアワード2013


企画・製作:株式会社スタジオジブリ
監督:樋口真嗣
企画・製作:庵野秀明
製作:鈴木敏夫
巨神兵:宮崎駿





すかがわ国際短編映画祭実行委員会 福島県須賀川市八幡町135 Tel : 0248-88-9172 E-mail : sukagawa.film.fes@speedbb.jp