I was a winner アイ ワズ ア ウィナー 


スウェーデン
2015年、HD、アニメドキュメンタリー
Apparat filmproduktion AB
監督:Jonas Odell



ビデオゲームへの依存や中毒は、近年メディアの一部で大きく取り上げられている重大な問題である。
この映画では、ビデオゲーム常用者またはそうであった人々が発言し、ゲームの肯定的および否定的な側面について話す機会を持つ。



Video game dependency or addiction is a growing problem that has been highlighted in some parts of the media in recent years.
This film lets people who are or have been video game addicts speak out, and gives them a chance to talk about the positive and negative aspects of gaming.
Although the theme is the same, this is a group of individuals we want to get to know through their personal stories.





すかがわ国際短編映画祭実行委員会 福島県須賀川市牛袋町5 Tel : 0248-88-9172 E-mail : sukagawa.film.fes@speedbb.jp